スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都やまちや遠赤焙煎のなたまめ茶を飲んでみました

2年間で32万袋も売れている京都やまちや遠赤焙煎のなたまめ茶です。
f:id:yuriko37:20120108015220j:image



袋をあけるととても香ばしい香りがします。

中には、こんなティーバックが30包入っています。
f:id:yuriko37:20120109015422j:image


このティーバッグですが、京都やまちやさんのこだわりがありまして、
ティーバッグも無添加にこだわっていらっしゃるので、自然のままの
茶色のティーバッグ
です。

漂白剤は使用されていません。



またティーバックは、お茶を入れた後に取り出しますが、取り出し
やすいように、ティーバッグのフチに1cm程のゆとりがあります。



なたまめ茶の作り方は簡単で、このティーバッグを湯飲みに入れて、
お湯を注ぐだけです。


オススメのなたまめ茶の作り方としては、きゅうすにティーバッグを
入れて、沸騰したお湯を注いで、2~3分くらい蒸らして湯呑みに
注ぐのがいいらしいんですけど、我が家はきゅうすがないので、その
ままティーバッグを入れてお茶の色が出たら、ティーバッグを取り
出しています。


お茶の色は、こんな感じです。
f:id:yuriko37:20120108201544j:image


ちょっと蒸らしすぎたかな?^^;濃い茶色になってしまいました。


やまちやさんから頂いたパンフレットには、もう少し薄いなたまめ茶の
写真が載っていたので、もう少し早くティーバッグを取り出しても
良かったみたいです。


味は麦茶に似ていますが、麦茶のような苦味は全くなく、さっぱりと
してとても飲みやすいです。



簡単に言うと、麦茶から苦味だけをとったような感じです。


最初は、小さな湯呑みに入れて家族で味見と言いながら飲んでいたら、
あっという間に1杯目はなくなってしまいました。


2杯目は大きなマグカップに入れたんですけど・・・

息子が全部飲んでしまいました^^;
f:id:yuriko37:20120108202235j:image



ティーバッグの香りをかいだ時は、


「うわっ!このにおい嫌だ、絶対飲まないもん!」


って言っていた息子が、なた豆茶をかなり気に入ってしまいました。


鼻が弱い我が家族にひとまずなたまめ茶を気に入ってもらった
ので、継続して飲んでみます。


口臭をスッキリさせるためにもいいそうです。

なたまめ茶を試してみたい方はこちらからどうぞ。
↓  ↓  ↓
◆2年で32万袋突破◆なたまめの力で口臭スッキリ!~なたまめ茶~



京都なたまめ茶の感想・レビューブログはこちら
↓ ↓ ↓
なたまめ茶のレビュー

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。