スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな種類の加湿器を比較検討してみました

どうも家の中の乾燥を感じるようになって、喉がイガイガして年末から
咳が止まりません。


さらには息子も年始に入ってから咳をするようになって、
息子も家の中の乾燥を訴えていました。


マンションに住んでいるんですけど、コンクリートマンションは
気密性が高いので、非常に乾燥しやすい
ようです。


この冬はいつもの年以上に、乾燥を感じます。



これは我が家にも加湿器が必要だなと思いまして、昨日の夜は主人と
加湿器購入の相談をしていました。



でどんな加湿器がいいのかと思いまして、ネットでいろいろ調べてみました。



でも・・・分からない。


どれがいいのか、全然分からない。全くの素人ですから^^;


安い加湿器は数千円で買えてしまいます。


高い加湿器になるとウン万円。この違いは何?大手のメーカーだからとか?


加湿器にも機能が全然違うとかあるの?


それとも加湿器タンクの大きさで値段が決まるの?


なんで、こんなに加湿器によって値段が違うのよ?!と思って
いろいろ調べてみました。



私が調べてみた結果、Yahoo!知恵袋の回答1つがかなり役立ちました。



質問.加湿器を買いたいんですが、種類が多くてどれがよいのか分かりません。
↑ ↑ ↑
加湿器選びの質問内容は、まさに私が質問したかった内容そのものです。



超音波式の加湿器は安いので、購入候補にしていましたが、
Yahoo!知恵袋の回答を見たら、ちょっと怖くなりました><;;


水タンク内に雑菌がいるとお部屋に雑菌を撒き散らしてしまう事も
あるかもしれないなんて><;;



水タンクの水を半日おきにかえれば病気の心配はないみたいなんですけど、
面倒くさがりの私は、半日おきの水かえ忘れるかもしれないし・・・


やっぱり、ちょっと怖いので、
超音波式は購入候補から外すことにしました。



加湿器ってただ空気を湿らせてくれる機能があればいいって
もんじゃないんだな
ということを学びました。



たかが加湿器、されど加湿器・・・加湿器は奥深いです。



というわけで加湿器の種類やその機能はおおまかに
分かったので、加湿器を買いに行くことにしました。



ちょっと文章が長くなってしまいましたので、
この続きは次に書きま~す^^

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。